Getting the Beautiful Body安心できるプチ整形で憧れの自分へ・・・。

整形手術の技術力は常に進歩しています。安心できるプチ整形で自然な美しさになることができます。

大阪で豊胸手術

最近は、ヒアルロン酸をバストに注入する豊胸手術があることを知っていますか。

豊胸手術というとメスを使うイメージが強いですが、ヒアルロン酸注入法による豊胸手術はメスを使わずに行うことができます。

ヒアルロン酸は人間の体内に存在する物質であるので、アレルギーはなく安全に施術を受けることができます。

効果は2~3年と短く、再び施術を受けなくてはならないですが、安全に受けることができることから注目を集めています。

脂肪注入法の豊胸術でvaserを選択するメリット

脂肪注入法による豊胸術は、仕上がりが自然で形も崩れることがありませんので、他の方法と比較すると信頼性が高く人気があります。しかし注入する脂肪は患者自身のものを使用する必要があるため、脂肪吸引の手術も合わせて行わなければならず、これに抵抗を感じる方も多くいらっしゃいます。

自身のスタイルに問題のない方、痩せ型の方などは、脂肪吸引のデメリットが気になってしまうようです。そんな方には最先端の脂肪吸引法、vaser(ベイザー)による施術をお勧めします。皮下の神経を傷つけずに脂肪のみを吸引できるので、身体への負荷が小さく、ダウンタイムも短いものとなります。

美容整形における豊胸術の現状

美容整形を取り巻く豊胸術の現状は大きく変化していることがあげられます。豊胸はサイズアップだけではなく、自然な触り心地や左右のバランス、ハリなどに対しても需要は大きいため、多くの人が望む施術であることがあげられます。

方法としても多様化されていて、従来からある方法のシリコンバック挿入法や、プチ整形として利用できるヒアルロン酸注入法、自然なサイズアップが望める脂肪注入法があります。これらはさまざまなニーズに対して応えることができますので、自身のコンプレックスに合わせた方法をおこなうことがいいでしょう。

美容整形の豊胸を行う

胸のサイズアップは自分でおこなおうとしても、なかなかおこなう事はできないでしょう。できたとしても、期間がかかることが予想され、思うような効果が得られないケースも数多くあるでしょう。そのような場合には美容外科や専門のクリニックで受けることのできる施術をおすすめします。

この豊胸術であれば即効性もあり、高い効果を得ることができますので、非常に有効的な手段であるでしょう。美容整形での施術は脂肪を移植したり、ヒアルロン酸を注入することになります。またシリコン製のバック挿入もできますので、理想に合わせて施術することをおすすめします。

進化し続ける美容整形の豊胸術

美容整形における豊胸術といえば、バストにシリコンバックを挿入する方法が有名ですね。整形技術も絶え間なく進化し続けており、最近ではシリコンの他に、皮下脂肪やヒアルロン酸を注入する方法などがあります。

これらの施術のうちで最も人気があるのが皮下脂肪を注入する方法です。脂肪は患者自身のものを使用するため安全性が高く、触り心地や見た目の美しさも自然なものとなります。注入する脂肪を採取する方法は、痩身術でおなじみの脂肪吸引となります。吸引技術も進化し続けており、最新のvaser法は超音波を利用して脂肪を溶解・吸収するという、身体への負担の小さい施術となっています。

豊胸手術関連