Getting the Beautiful Body安心できるプチ整形で憧れの自分へ・・・。

整形手術の技術力は常に進歩しています。安心できるプチ整形で自然な美しさになることができます。

美容整形と豊胸手術について

美容整形の中でも常に高い人気を誇るのが、胸を大きくする豊胸手術です。ただ、手術を受けると傷跡が残ってしまうという事に抵抗を感じる人も少なくないでしょう。

ですが、現在は、切らないで行える施術もあります。それが胸にヒアルロン酸を注入していく方法です。注射で注入をしていく事になるので、傷跡が不安という人でも安心して施術を受ける事が出来ます。

ただ、ヒアルロン酸は徐々に体に吸収されていく事になる為、1年から2年程度の期間で、元の大きさの胸に戻る事になります。良い大きさの胸を持続させるには、定期的な施術が必要になります。

美容外科の脂肪注入では半分以上が吸収される

自分の胸に不満を持っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。そんな時は、美容外科の豊胸手術が役に立つかもしれません。豊胸手術にもいろいろな方法がありますが、シリコンバッグのような人工物を胸に挿入する方法や、自分の脂肪を注入する方法などがあります。

後者は自分の太ももやお尻などから脂肪吸引をして、胸に注入します。しかし残念なことに、注入した脂肪のすべてが胸に定着するわけではありません。個人差はありますが、半分以上は体に吸収されてしまいます。美容外科でカウンセリングをしっかり受けて、ご自分の悩みが解消できるように頑張りましょう。

不純物を取り除いて注入を行う美容外科を選ぼう

美容外科では自分の脂肪でバストアップできる、豊胸手術を受けられるクリニックがあります。自分の脂肪を使うのでアレルギー反応も起こらず、見た目や触り心地もとても自然です。脂肪は脂肪吸引を行い採取します。

一般的な豊胸手術ですが、よりキレイな仕上がりを求めるのであれば、不純物をしっかり取り除いてからバストに注入してくれる、美容外科を選ぶようにしましょう。吸引した脂肪には老廃物など、いらないものも多く含まれています。

不純物が多い脂肪を注入すると、その部分にしこりが出来たり石灰化を起こしやすいのです。ですので、純粋な脂肪のみを注入してくれるクリニックであれば、失敗のリスクをグンと下げられます。